HOME > ダイヤモンド輝きの評価

ダイヤモンド輝きの評価

ダイヤモンド輝きの評価

サリネ・テクノロジー社

「サリネ・テクノロジー社」はイスラエルに本社を持つ世界的企業で、ダイヤモンド関連ハイテク機材を開発製造している同分野でのリーダー企業です。
世界中の鑑定機関や研磨工場での導入シェアは80%を超えており、世界中のダイヤモンドのほとんどはSarine社のテクノロジーを使用してクオリティをチェックされています。
Sarineはまさにダイヤモンドの信頼を象徴するブランドです。
Sarineによる輝きの評価は、ダイヤモンド選択の確信をお客様に提供します。

Light Performance(ライトパフォーマンス)

ダイヤモンドの輝きは、ダイヤモンド上部から入射した光が内部反射して再度 上部に返ることによって発生します。
輝きに大きく影響する要素はプロポーション(カット)ですが、そのダイヤモンドが元々もつ性質、内包物の大きさや種類、その位置(クラリティ)によっても左右されます。また、ダイヤモンドがもともと持つ色味(カラー)によって反射光の見え方に影響を及ぼします。
下記画像でもダイヤモンドの輝きは4Cグレードだけでは判断できないことが容易にご理解いただけると思います。

輝きの評価について

サリネ・ライト™は、ダイヤモンドの輝きを正確に、そして総合的に判断する唯一のシステムとして、ダイヤモンドの美しさの確信を提供します。
Sarine-Lightによるダイヤモンドの輝き測定の理論は、Sarineの公式論文として英国宝石学協会Gem-Aの機関紙にて発表されており、理論的に正しいことが証明されています。

Sarineの公式論文

4 Light Parameters(4種の輝きの計測)

サリネ・ライト™では、ダイヤモンドの輝きを下記の4種類の要素に分けて 計測します。
1.ブリリアンス
2.ファイア
3.スパークル
4.シンメトリー
それぞれの要素はダイヤモンドの輝きに対して異なった役割を持ち、その4種類の輝きをそれぞれ科学的に分析。
最終的には統合グレードとして1つの『輝きの評価』を示します。
4種類の輝きは5段階で評価され、最終統合グレードとしては9段階で評価。

最高に輝くダイヤモンドに与えらえるグレード

Brilliance ブリリアンス(ブリリアンシー)

ダイヤモンドに入射した光が内部で全反射し上部にそのまま返っていく、強い白色光です。
ダイヤモンドの眩い光を生み出す輝きです。

Fire ファイア(ディスパージョン)

ダイヤモンドで内部反射した光が、高い屈折率を持つダイヤモンドによって分光され、鮮やかな 虹色の輝きを放ちます。ダイヤモンド特有の輝きで、表情豊かなダイヤモンドらしい輝きを生み出します。

Sparkle スパークル(シンチレーション)

ダイヤモンドや光源が動くたびに現れる輝きで、キラキラした煌めきを生み出します。
動きのある様々な輝きで美しさを引き立てます。

Light Symmetry (ライト・シンメトリー)

ダイヤモンドの輝きの対称性です。ダイヤモンド全体からバランス良く対照的に輝きが生じているかを評価します。
バランス良く輝くダイヤモンドは最も美しいダイヤモンドの条件です。

Sarine Light Report 輝きの評価書

輝きの評価書
輝きの総合評価 4つのパラメータを統合した最終的な輝きの評価を記載しています
輝きの4パラメータ ブリリアンス、スパークル、ファイア、シンメトリー、それぞれの要素の測定結果をバーグラフで表示
レポートデータ レポート日付、ID、カラットなど基本情報が記載されます
ダイヤモンド写真 ダイヤモンドそのものの測定時の写真です
ホログラムシール レポートにはSarine社のホログラムシールが貼付されており、レポートの信憑性を保証します
ストーンナンバー 鑑定書ナンバーが記載されており、鑑定書との同一性を示しています。
QRコード スマートフォンやタブレット等からデジタルレポートへアクセスするためのQRコードをレポートに搭載しています。
Sarineロゴ ダイヤモンド評価の世界的ブランドであるサリネ社のロゴによって、このレポートが正確に測定された結果であることを保証しています。

究極の輝きをもつダイヤモンド

IDEAL®のダイヤモンドは、カットグレードの最高評価であるIDEAL CUT、そして輝きのグレードの最高評価であるUltimate★★★を兼ね備えた、まさに究極の輝きを約束するにふさわしいダイヤモンドです。
妥協を許さないダイヤモンドの輝きへのこだわりと追求が実現させた品質です。

妥協を許さないダイヤモンドの輝きへのこだわりと追求

IDEAL®基準

IDEAL®は通常のダイヤモンドとは異なり、厳密で明確な基準を設定しています。
5種類の基準を満たさないものはIDEAL®として認められません。この全ての基準を満たすためには、原石の選定からカット工程での厳格な管理、そしてダイヤモンドのクオリティを正確に測定する技術が必要不可欠です。

この全てでIDEAL®はお客様に究極の輝きを約束します。

*アイデアルという名称を使用した類似品がありますが、基準をクリアした本物は『IDEAL®』だけです。

IDEAL®

輝きこそ、ダイヤモンドの魅力

他の宝石とは異なり、『ダイヤモンドは輝きを楽しむ宝石』です。
輝きこそが、ダイヤモンドの魅力。

原石から選び抜いた最高の輝き。
それが、アイデアルカット・ダイヤモンドの魅力です。

ダイヤモンド

女性を魅了するダイヤモンドの輝きは、二つの奇跡によって生み出されました。

女性を魅了するダイヤモンドの輝きは、二つの奇跡によって生み出されました。

最初の奇跡は数十億年前。
地久の内部で高い圧力と灼熱が同居する地球の奥深く、活発な火山活動で結晶が地表まで押しあげることで誕生したのが自然界が生み出した奇跡の石「ダイヤモンド原石」です。

自然界で最も硬い石を手にした人々が、神業とも呼べる繊細な感覚で巧みに磨き上げる、これが二つ目の奇跡。
国境を越え、時代を越え、愛され続ける宝石の王者“ダイヤモンド”を人の手によって磨かれることで真の命が与えられる。
この二つの奇跡により作り上げ、人々を魅了する自然界からの贈り物、それがダイヤモンド。
それは不滅の輝きを持つ宝石として永遠性の象徴とされ崇められてきました。

その中でも現在もなお、スタンダードなカッティング手法として用いられているのが『ラウンド・ブリリアントカット』。
これは、1919年に発明された58面体のカットで、カットされたファセットから入った光を効率よく内部で反射させることで、ダイヤモンドの輝きを強め、宝石の美しさを最大限に引き出すとされています。

美しいこのダイヤモンドは平和の国と呼ばれれるボツワナ・南アフリカ・ナミビア・カナダから運ばれます。
2003年に導入された輸出入規制により、政府が発行するキンバリープロセス証明書が必要となり、より一層希少価値の高いものとして讃えられています。
これらのダイヤモンドを取り扱う人を“デイアマンテール”と呼ばれ、古くからダイヤモンドに携わる人を指すと同時にそれを扱うのにふさわしい信頼に値する人物かどうかがとても重要な基準となっています。

「BIJOU DE FAMILLE」
ジュエリーに愛と夢を込めて、豊かな気持ち、かけがえのない想いでずっと持ち続けていたい夢。
ダイヤモンドが誕生するには必要な三十億年。まさに地球と共に生まれたダイヤモンド。

長いダイヤモンドの命とは相反し、儚く短い人の命。
だからこそ人はその「愛」や「夢」「人生」をダイヤモンドに託して伝えようとします。
祖母から母へ、そして娘へ。あるいは新しい花嫁へ。
“ビジュードファミーユ”は、家の宝石として何世代にもダイヤモンドやジュエリーが受け継がれていくというヨーロッパの風習。その家の想いを愛する人たちへ伝えていくことを目的として語り継がれています。

人間が永遠の命を持つ者ではないからこそ、この世で唯一の永遠のものとも呼べる宝石にふたりの永遠の幸せを託すため、最愛の人へと贈られるエンゲージリングは別格の存在といえます。


ダイヤモンドの秘密

ご来店予約大阪でプロポーズをご検討の方
閉じる