HOME > ライフプランの相談の《みらイフ》|お金に関する悩みをファイナンシャルプランナーが解決

ライフプランの相談の《みらイフ》|お金に関する悩みをファイナンシャルプランナーが解決

ライフプランなら《みらイフ》にお任せください!

ライフプランの相談ならみらイフ

ライフプランとは、これからふたりが描く理想の将来のために必要なお金や備えを考えることがライフプランニングです。結婚がきまったタイミングで考えてみることが大事です。結婚されるお2人にとっては避けて通れないお金の悩み。
『出産や育児、住宅購入や保険など何にいくらくらいお金がかかるの?』
『老後を快適に暮らすにはどのくらいお金が必要なの?』
『保険や資産運用など私たちに必要なものって何?』
お金に関するこんな悩みを【みらイフ】が解決します!
ブライダルジュエリー専門店であるgardenがたくさんの悩める新郎新婦のためにご案内する【みらイフ】はファイナンシャルプランナーによるお悩み相談から将来設計までしっかりとサポートします。

ライフプランニングをする目的とは?

新生活がスタートするときに人生のどのタイミングでどの程度のお金が必要になるのかを知っておくと、二人が今からどうやって貯蓄すれば良いのか、ちゃんと計画が立てることができます。万が一の場合の保険の備えも考えることができます。

ライフプランニングで考えるべき4つの項目

1.子供は何人ほしい?

子供はいつ頃に何人ほしいのか、どんな教育を受けさせたいか、子育てするにあたって仕事をどうするのかなどを一度二人の気持ちの確認しましょう。

2.今後の仕事はどうする?

家族や経済、健康状態によっては働き方が変化します。今の職場で理想の働き方ができているのかなどを二人で話し合いましょう。

3.マイホームはいつ頃購入する?

マイホームを購入するのか賃貸のままなのか、マイホームについても具体的に考えてみましょう。購入する場合、頭金が必要になる場合もあるので、予算をざっくりでもいいので話し合ってみましょう。

4.老後はどうする?

老後についてはまだピンとこないのが現実だけれども。何歳まで働き続けるのか、年金はどのくらいもらえる予定なのかなどを話し合った方が安心できます。

★早めにライフプランを考えておくとかわること

ライフプランニングをすることで10年後や20年後の二人の姿がはっきりとし、そこに向けて自分たちが今どう動くべきかを知ることができます。将来を見通せることで『いつにいくらのお金が必要なのか』が分かり、計画性をもって過ごすことができるようになります。

 

ライフプラン相談の前にまずは気になる項目をCHECK!

○ 住まい 賃貸・マンション・戸建て どれがいいか分からない?
○ 住宅資金 頭金や住宅ローンはどうしたらいいの?
○ 教育費 子供の教育費が増えても大丈夫?
○ 住宅ローン 金利?繰上返済?団信?って具体的に何?
○ 国の施策 国からもらえる助成や控除って何があるの?
○ 働き方 賢い共働きの仕方ってどういうの?
○ 相続・贈与 相続贈与の仕組みってどうなってるの?
○ 運用 iDeCo、NISA、年金を使って運用するってどういうこと?
○ 独立 自営・開業・副業それぞれの課題って何?

気になる疑問をファイナンシャルプランナーが解決。まずは自分たちの気になる項目をチェックしてみて下さい。

気になるマイホームの平均予算は?

ライフプランの一つであるマイホームの話

マイホーム予算は平均4257万円!

夢のマイホームをローンで購入した場合、金利などで最終的にこの金額よりも多くなります。頭金を入れた方がローンの負担は軽くなります。最近は、頭金なしでの住宅購入される方も多くいらっしゃいます。

子供にかける教育費の総額は?

ライフプランのひとつである子供の教育費の話

子供の教育に必要なお金は約1247万円

通う学校が公立なのか私立なのか、文系なのか理系なのかでもかかる教育費は変わってきます。子供一人を大学まで通わせるには結構なお金が必要となります。まとまったお金が必要になるのは一般的には高校に入学してからとなります。

ライフプランをたてる|おふたりの人生の中で『もらえるお金』&『かかるお金』をチェックしてみよう!

例)【夫】会社員【妻】専業主婦 +子ども2人の場合

 

●もらえるお金●

住宅ローン減税 約300万円
住宅ローンを借入れ場合に取得者の金利負担の軽減を図るための制度

独立補助金 約???万円 ※相談時にチェック
事業承継引継ぎ補助金・事業再構築補助金ものづくり補助金など

教育補助金 ※1人当たり
児童手当 約200万円 学費の補助 約180万円

老後資金 約2000万円?
銀行預金、株式、投信、NISA、idecoなど 相談時にチェック

●かかるお金●

結婚式の総額 約350万円
※挙式・披露宴・披露パーティー総額の平均

住宅資金
(戸建て購入の場合) 約4,000万円+固定資産税
(マンション購入の場合) 約3,000万円+修繕費・管理費
(賃貸の場合) 約6,000万円(月10万円×50年)

お子様の教育費 ※1人あたり
(すべて公立校の場合) 約1,100万円
(すべて私立校の場合) 約2,800万円

退職後の生活費
月額約23.6万円 ※夫65歳以上、妻60歳以上の夫婦のみの無職世帯
(年金受給 約20.4万円)
介護費用 約496万円
保健医療 約18.9万円

人生でかかるお金ってこんなに多いんですね…そして世間で話題の『老後2000万円問題』実際のところはどうなの?こんな疑問にもファイナンシャルプランナーがお答えします!

ライフプラン相談に関するお問い合わせは
みらイフの窓口のgardenへ

大阪・梅田で結婚式場を探すなら《ハピ婚》

よくあるご質問

プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
閉じる