HOME > 用語集 > さ行 > 白無垢

白無垢

白無垢とは、被衣(かつぎ)をかぶり、白地の縫箔(ほうぱく)、幸菱文様(さいわいびしもんよう)の打掛(うちかけ)、紅梅文様(こうばいもんよう)の小袖(こそで)を着用した婚礼衣装が起源。打掛、掛下から小物まで全てを白で統一した着物。

ご来店予約大阪でプロポーズをご検討の方
閉じる